コンテントヘッダー

人として…

1月9日は私の大切なお友達「文ちゃん」のお誕生日
私とちょうど1ヵ月違いなので、2人でお祝いをする年もありますが
今年はバースデーパーティーのお誘いを頂いたので中目黒まで出掛けました。

夜の1人外出は久し振りでしたのでウキウキ
それに中目黒も久し振り。駅近くには私のウェディングブーケをお願いした
「リラ屋」というお花屋さんがあって、とても懐かしかった。
店内は混んでいたので女将さんにご挨拶できなかったのが残念…

会場は川沿いにある「カシーナ・カラミッラ」
ドレスコードは「赤」   文ちゃんは昔から赤が似合う女性でした
私は赤いベルトをして参加。


文ちゃんは、中国の革命運動に生涯をささげた孫文さんを物心両面にわたって手厚く支援した
梅谷庄吉さんの曾孫さんで、2011年には「革命をプロデュースした日本人」とうい本を出版されていて
今かなり話題の女性。輝いています。

なのでパーティーの参加者が豪華でした。
アイドル出身の竹本孝之さんや、元キャスターや舞台俳優さんなどなど
詳しくは文ちゃんのブログ「Happy-sanになろう!」


文ちゃんのBDパーティー 竹本孝之さんと
竹本孝之さんがバースデーソングを歌って祝福



お料理も美味しかったし、ギターを弾いての歌あり、美味しいワインあり
私は娘が待っているので残念ながら途中で退席しましたが、本当に楽しかったです。

何より文ちゃんがたくさんの方々に愛されている事が本当に嬉しかった
人として…どう生きてきたのか…とても素敵な人柄がわかるパーティーでした。
素晴らしくHappyな空間で素晴らしい方々と同席できた私自身も
今までの人として…の歩み方が間違っていなかったのかな~と思える夜でもありました。

人を裏切らない。前向きで明るく心底優しく。ちょっぴり弱い。
そんな文ちゃんが私は大好きです。

また来年もHappy空間に是非参加させてね
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

感謝…感謝

12月9日は私の誕生日でした。
前から娘が「1日中ゆっくりしてね」と言ってくれていて
お洗濯から3食準備まで1人でやる!と張り切っていたのに…

週末の夜中から私の体調に異変が今大流行中のノロウィルスに感染
朝までトイレばかり行き、一睡もできず。

翌日の誕生日は日曜日で病院へも行けず、ひたすらベッドで耐えるのみ
久し振りに辛かったですね。

娘はそれはそれはガッカリしていました。
元気なのに側にずっといて「感染すると困るから~」と言っても聞かず…

娘はベッタリ
私はグッタリ

ようやく下へ降りて行ったと思ったら、重たいお洗濯物を運んで来て
「よいしょっ! よいしょっ!」と呟きながら
小さい体を伸ばして一生懸命干している…
なんて可愛いのかしら…吐き気もしながら胸も詰まる思い

「なんて素敵に成長しているのでしょう」と声をかけたら
「ママの教育が良いからよ」と嬉しい言葉を返してくれた

若い頃は、結婚するとも出産するとも思っていなかった私に
今ここに、こんなに自分を愛してくれている娘が居るなんて
どれだけ幸せなのだろうと改めて病床で感じました。


最後までお洗濯物をやり終えた娘は
日々いろいろな家事や家族のお世話をしている私の大変さを知り
私は心から愛情を注いでくれる娘の熱いハートを知り
お互いに「感謝」をして過ごす事の出来た
今までにない誕生日となりました。


その陰で2日間お弁当作りと朝食の準備をしてくれたダーリンにも「感謝
コンテントヘッダー

言葉のチカラ

先日、親友のブログを読んだら
Back Numberの「思い出せなくなるその日まで」という曲の歌詞に衝撃が走り
また「幸せ」という曲の歌詞には涙が出た…という内容が書かれていた。
   詳しくはブログ{Happy-sanになろう!}を見てね


いつも思う…言葉には凄いチカラがあるなって。

育児をしていても、言葉一つでやる気を出してくれたり喜んでくれたり
逆に別の言い方があるじゃないと機嫌を損ねてしまったり
だから私は、柔らかい言葉を使う様に心掛けている。

なかなか会えない大切な方たちには、用事が無くても
一言二言メールをしたり、ちょこっとお電話したり…言葉を贈るようにしている。
逆に私も嬉しくなるよう言葉を頂いている。


かなりの長い間お会いする機会がなかった大好きな先輩と
今年に入り念願の再会を果たし、また連絡が取れるようになって

その方から何気ないメールを頂きました。
でも私はメールを見た朝からとっても嬉しくなり、心ウキウキで顔はニヤニヤ
一日中弾んだ気持ちで家事や育児やプリザや洋裁をこなしていました。

その時、本当に言葉には人を輝かせるチカラがあるな~と思いました。
どんどんポジティブに使いたい「言葉のチカラ」


蝶で春らしく
先月 大好きな先輩にプレゼントしたプリザのアレンジ


心がウキウキしていると、優しい気持ちでいられますよね。
今日も娘が下校してきたら、言葉のチカラで楽しく宿題が出来るように魔法をかけよう
コンテントヘッダー

大切な人・大切な場所


数年ぶりに私にとって大切な親友である文ちゃんと会った。
2人のお誕生日がちょうど1ヶ月違いの同い年。
日程が会えば2人でお祝いをする年もある。


知り合って20年以上…
私達はその間にいろいろな経験をし、たくさん笑ってたくさん泣いて・・・
いろんな面で成長した立派な大人になっている (だろう…

でもお酒を飲みながらの会話は「ガールズトーク
ほとんどが笑いのとまらない楽しいお話ばかり。若い頃と変わりない。


それがいい。とても心からリラックス出来る関係。ほっとする。



深く悩んでいた事も、親友の言葉によって軽くなる。幸せな自分に気づく。
今まで歩んできた道が間違っていないんだ…と思える瞬間でもある。
ず~っと大切にして生きて行きたい。


文ちゃんへ
この日 文ちゃんへプレゼントしたプリザのアレンジ



そして、この日選んだお店も私にとって大切な場所。
虎ノ門3丁目にある和の酒BAR「いな吉」

カウンター8席の小さな空間がまたオシャレで落ち着いている。
文ちゃんと一緒に知り合い、同じく20年以上私を包み込んでくれている
素敵な女性が1人で営んでいる。
2人は親しみをこめて「姉さん」と呼んでいる。

娘も1度会っているのですが、「魅力的」と言っていた。
誰にもない様な魅力を持ち、とても頭も良くて上品で。
憧れている人は多いと思う。

若い頃からいろいろな話を親身になって聞いて頂いてきた。
何かあると、足を運んでいる大切な場所。「いな吉」


皆さんも機会があれば是非
美味しいお酒と落ち着いた空間を味わいに行ってみて下さい。


大切な人と
文ちゃん姉さん



大切な人と大切な場所でリラックスしたひと時でした。

コンテントヘッダー

今日から11月

今月は、記念日が2つ。

1つは結婚記念日

良く思い返してみれば、いろいろな出来事があったけれど
あっという間の15年…お互い続いてるなぁ~と感心する

ブライダルブーケは純粋なホワイト系で作ってもらいましたが
15年も過ぎると、お互い遠慮もなくなり、時には我を通したりして
かなり濃い目な感じになるかしら…

イメージしてプリザで作ってみました。

ピンク系ラウンドブーケ

私の人生…結構こんな感じにドラマティックかも
出来上がってみると、結構可愛い
ブーケを作ると、またウェディングパーティーをしたくなっちゃう。
やっぱりお花は幸せな気持ちをもたらしてくれますね。


もう1つの記念日は、次回のブログで 
プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR