コンテントヘッダー

日本酒と親友と…

今月上旬
とても久し振りに大好きな姉さんが神谷町で営む日本酒バー「いな吉」へ
親友「文ちゃん」とお邪魔して来ました。


店名入り浮世絵
「いな吉」ロゴが入ったオシャレな絵


落ち着いた店内。上品な常連のお客様方。
何度訪れても癒される空間。いいですね~


いな吉のカウンター内
美味しそうな日本酒がズラリ…


もっと自宅から近ければいいのになぁ~と思いつつ
姉さんおススメのさっぱりした日本酒をサラッと喉に流し込み


辛口酒「うぐいす」
名前が「うぐいす」なんて可愛い。スッキリ味の辛口。


私の大好きな「うぐいす」」が印刷されているラベルのお酒に出会えてるなんて
感激でした しかも可愛らしいのに辛口で最高


この日は文ちゃんとの大切な話に集中し、お酒はエビスビールと「うぐいす」のみ。

そして、文ちゃんからは素敵なお土産を頂いてお店を出ました。


出雲大社の幸せの鈴
とても美しい音色の鈴


毎回「いな吉」を出る時、姉さんはお店の外までお見送りして下さる。
私は必ず握手かハグをしてお別れします。
姉さんのパワーを頂ける気がする。


この日、少し疲れていた心が、姉さんと文ちゃんと日本酒に癒され
復活した私なのでした

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

手作りのあたたかさ

Miyakoちゃんが我が家に顔を出してくれた日から1週間。
あっという間に過ぎゆく時間に驚かされます


都ぱん
Miyakoちゃん手作りパン


Myakoちゃんは、パン講師の資格を持つ腕前
持って来てくれたこのパンも絶品でした。
「ごちそうさま

そして朝食に娘が用意してくれたplateがこちら。

dog plate
犬のお顔をイメージ

とても可愛らしくて朝から微笑ましい気持ちに…


手作りには癒されますね。
久し振りに私も娘と一緒にパンを焼いてみようかな
コンテントヘッダー

久し振りの鎌倉

若い頃から娘を出産する前までの私は、とにかく家に居ないタイプでした。
いろんな所に出掛ける事が多く、夜は呑みに行く事も多かった。
健康的だったのか…不健康だったのか…

そんな頃の私を知っている人からは想像できないほど、今は家にこもりがち
出産後のリウマチの痛みは気功の先生のおかげで治りましたが
腰痛や極度の貧血による倦怠感は治らず、ついつい外出がおっくうに


娘の事もありますが、大好きなミシンをかけている方が今は楽しい



でも、そんな私を外に連れ出してくれる友がいます。
長年のお付き合いですが、ちょっと遠距離の為会うのは年に1~2度のペース…


今回は、娘が学校に行っている間に「鎌倉」へ連れ出してくれました。





鎌倉
20年ぶりかも…



梅雨の晴れ間に恵まれ、過ごしやすい気候でしたので散策には最適でした。



玄関ドア
住宅街をお散歩していたら珍しい玄関ドアが…鎌倉にお似合いですね




江ノ電
可愛い江ノ電に乗って…



車内
長谷で下車。



長谷寺
平日の午前中なのに、長谷寺にはたくさんの人がいました。



アジサイ
終わりかけのアジサイが綺麗に。



良縁地蔵
とても癒される「良縁地蔵」



鎌倉の大仏様
やっぱり欠かせない大仏様とご対面。


若い頃は鎌倉の大仏様が大好きで、よくボーイフレンドと出掛けたわぁ~
帰りに「ハトザブレ」を買って…懐かしい。
初詣には鶴岡八幡宮にも行っていたな~
若かりし頃の事を思い出すと、心までが若返る感じ…


珍しい米麹入りソフトクリームをぺろりと食べて、娘へのお土産を購入。


大仏飴

鎮座
大仏様が鎮座してるの。可愛いわね。



大仏まんじゅう
大仏まんじゅう…小豆とカスタードを購入。



帰宅した娘は、本物を見たことがない大仏様土産に笑顔でパクつき
おまんじゅうがもっちりしていて美味しかった。


ちょっとした旅行みたいでとても楽しかったし
昔より電車も便利になり、遠く感じた鎌倉も近かったので
次回は娘を連れ出そう と思った久し振りの鎌倉でした。










コンテントヘッダー

カエルになった

GWに我が家へ来たオタマジャクシ・・・

小さな足が出たオタマジャクシはその後
立派な足となった。


足が出たカエル
まだお腹に手が隠れている状態



そして数日後、何気なく見たら手が出ていた。



手が出たカエル
なんだか カエルっぽくなっている…
まんまるだった顔がシャープになっている様な…



それから数日後
シッポはあるものの、本物のカエルになっていた。



しっぽはあるけどカエル
気持ち悪いと思いつつ、眺めてしまう…まさか癒されているのかしら



自宅でオタマジャクシからカエルになるなんて信じていなかった私は
本当にビックリ 可愛いとさえ思い始めた事にもビックリ


でも…数日後に悲劇が!!

そろそろネットでもかぶせなければ跳んじゃうなぁ~と思っていた翌朝
覗いたら何処にもいなく、辺りを見回したら床の上で干からびていた
早く蓋をしていればと…悔やまれるばかり…ごめんね。
娘もショックを受けたまま登校しました。

残されたオタマジャクシ達に全力を尽くそうと思います
コンテントヘッダー

久し振りの外遊び

GWの前半、とても晴れた日に青梅の方にある川へ遊びに行きました。

お休みの日でも外へ出掛ける事があまりなく
一日中一歩も外に出ない時もあるほど家の中で過ごす事が大好きな私が
と~っても久し振りに川へ行くなんて・・・特別な理由が・・・


随分前から娘が「オタマジャクシ」を飼いたいと話していた。
去年学校で飼っていたけれど、餓死してしまったらしく・・・
足が出て、シッポが無くなり、カエルになるところを見たいと・・・
そう言われると私も見てみたい気がした。


最近、日曜日をお休みするようになったダーリンが行く気満々となり
川へ行ってみる事になったのです。

moblog_5f7b0206.jpg


でも・・・オタマジャクシは田んぼや沼よね~
全然見つからず、しかも父子ではしゃいじゃって私は荷物持ちに・・・

moblog_2b17fd34.jpg




結局1時間後、私のみ自宅に送ってもらい父子は再び田んぼを探しに

2時間後・・・見事な量の「オタマジャクシ」を連れて帰宅。


取って来たオタマジャクシ
なんで・・・こんなに・・・


この後、田んぼを教えてくれた助っ人の友人と4人で近所の居酒屋へ
私と娘は疲れていたので一足先に帰宅して早めに就寝したのですが
残っていた男どもは酔っぱらった勢いで、イベント用の金魚を3匹もらって帰宅。


もらった金魚
なんで・・・金魚まで・・・



あれから2週間が経過し、オタマジャクシに足が出ました


オタマジャクシに足が出た
なんとなく~可愛いかも


皆さんも、カエルになる時をお楽しみに
その後は田んぼに返さなきゃ



久し振りに太陽光を浴び、非常に疲れた私の1日でした。


プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR