コンテントヘッダー

卒業式

とても久しぶりのブログとなりました。

2017年を迎えてもう3月…
昨年の8月から4か月ほど子供写真館のコーディネーターとして
働いていたので、あっという間に2016年が終わってしまいました

1月下旬には娘のカナダホームステイがあり、準備に追われ…気づけば3月。

そして3月18日。
娘の中学校卒業式でした。

お天気にも恵まれ、素敵な卒業式でした。

式典の後は講堂の前でクラス写真の撮影があり
その合間にお友達や先生方と一緒に写真を撮ったり、お話したり…
楽しそうにしている娘を見て、本当にこの学校に入学してよかったな~と思いました。

3年生のクラスは本当にまとまりのある良いクラスでした。
担任の先生も素晴らしいご指導をしてくださり
子供たちは何事にも全力で取り組み、結果を出してきました。

自分が中学生の頃は、こんなに頑張っていなかったな~と反省してしまったほど
みんな眩しくてキラキラしていました。

娘は小学校から高校までそのまま進学するので、4月にはまた会えるお友達が多いのですが
外部へ進むお友達もいるので、やはり名残惜しそうでしたね。

この素敵な出会いを、生涯大切にして欲しいと願っています。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

春休みの初体験

娘が中学2年生をスタートして1週間。
新しいクラスメイトとも楽しく過ごしている様でホッとしています。

今年の春休みは、娘に新しい体験をさせたくて
私の親友宅へ1人で泊まりに行かせました。
何度か遊びに行ってはいるけれど、初の1人で3泊4日。

私にべったりな娘にとってはかなりの緊張と少々嫌々な計画だったと思う。
しかし最近は私に対する反抗が酷くてよく相談していたら
「家に1人で泊まりに来させて!!」と引き受けてくれたのです。

娘より年上のイケメン兄弟が可愛がってくれて、ご主人が美味しい物を
たくさん食べさせてくれて、とても楽しかったみたい。

そして初めて「ボルタリング」を体験。

ボルタリング1
凄い!! 登ってる!!

話を聞いたら私もやってみたくなりました


3泊目は私も合流して目黒川でお花見をしました
若い頃は会社が近かったので良く行ったけれど、当時より凄い人込み
でも久し振りに外をのんびり歩いて(シャンパン片手にね)楽しかった。


娘は親友家族のお陰でグッと成長し、反抗が穏やかになりました。
私も娘離れをしないといけなかったな~と反省した春休みでした。





コンテントヘッダー

3月3日は特別な日

3月3日はひな祭り

まだ寒い日もありますが、春を感じる行事ですよね。


ひなまつり
ダイニングにアレンジしたチューリップ



我が家も姫が1人おりますので毎年プチパーティーをします。
でも数年前からは5段飾りのお雛様は出さず、小さなガラス細工のお雛様を飾ります。



いちごゼリー
デザートにイチゴゼリーを作りました


ハートの押しずし
今年の押し寿司はハート型に。菊の花も乗せて春らしく



私達家族にとって、今年は雛祭りだけではない「特別な日」でもありました。


とても悲しく辛い事が去年の3月3日にありました。
娘が第2のパパと慕っていた「ゆうちゃん」が天国へ旅立った日なのです。

2011年に病気が見つかり、何度も辛い手術を乗り越えた強い人でした。

娘は幼稚園児の頃から可愛がってもらいました。飛行機を見に連れて行ってもらったり
サーカスに付き合ってくれたり、よく我が家にも飲みに来てくれました。

私のお友達で奥さまの都ちゃんと私の2人が家の中で飲んでいる間
ゆうちゃんはお庭に連れ出され、スケボーや縄跳びに付き合わされたり。
お店屋さんごっこやお絵かきなど…娘とリビングの壁に落書きした絵も
消さずに大切に残してあります。

娘の女子高生姿を見たいと願っていたのに…思い出すにつれ涙が溢れてきます。


私がゆうちゃんと初めて会った場所は、私が入院していた病院の駐車場。
17年ほど前、手術入院していた私のお見舞いに都ちゃんが来てくれて。

かれこれ2時間近くペチャクチャお話した後
どうやって病院まで来たのか聞いてみたら、車で送ってもらい
今も駐車場で待ってると言うからビックリ !!

驚いて駐車場までご挨拶に行った時、運転席で本を読んで待っていた人が
おだやかで、のんびりした雰囲気の「ゆうちゃん」でした。


あの時の優しいゆうちゃんと結婚出来て、私も本当に嬉しかった。
都ちゃんもとても心優しく穏やかで、お子ちゃまみたいに可愛い女性なので
ゆうちゃんも幸せだったと思います。

お通夜の日
私が泣いてしまうと、娘が「私は泣くのを我慢しているんだからママも泣いちゃだめ」
と叱られました。泣き顔でお別れは嫌だったのでしょうね。

1年たった今でも信じられず、また我が家へブラブラ歩いて飲みに来てくれる様な
そんな気がします。娘も何時も話しかけています。

ゆうちゃんが、お祝い事などに身に着けていたという綺麗な鳥さんのブローチを
娘に譲ってもらいました。大切な場へ行く時は身につけています。


大切な人が天国へ行ってしまう事はとても悲しい事ですが
そう思える人と出会えた幸せを感じる事が出来た娘もまた
幸せだと思っています。

ゆうちゃん
ありがとう。







コンテントヘッダー

10年ぶりの再会

娘が夏休みの間は、やはり自分の時間が無い。
小学生最後の夏休みも同様でした…
しかも猛暑が続き、ほとんど外出もせず過ごしていました。

そんな中、名古屋へ嫁いだお友達のRieから急な上京メールが届き
娘を連れて代官山へ出掛けました。

Rieとは同期入社ですぐ仲良くなり、性格も真面目で明るくお喋りな所が同じで
残業している時も、くだらない話やダジャレなどで盛り上がり
上司や先輩から「みんな仕事しているんだぞ。うるさい
なんて愛情たっぷりに怒られる事もしばしば。一応私達も仕事はしていたのですが…
2人共一度笑うと止まらなくなり大爆笑となって
今思い出しても、それはうるさいですよね

結婚も1ヶ月違い…なんと出産も2日違い。凄く仲がいいのです
2人の子供が2歳になる前の頃に代官山で再会して以来の再会でしたので
約10年ぶり  でも全く変わっておらずビックリでした。
あっという間に当時の自分達に戻り、とても嬉しかった

ディナーに選んだお店も当時良く行った「サルサマーレ」
パスタやピザなどどれを食べても美味しい。
そして相変わらず無愛想なオーナーらしき女性も当時と全く同じ無愛想ぶりが
とても懐かしくて嬉しかった。

横で美味しそうに食べている娘を眺めていると、私が20代に通っていた場所に
自分の娘がいるなんて…すごく不思議で…でもまたすごく嬉しかった

Rieの息子くんは、名古屋でお留守番をしていたので会えなかったけれど
今度は私達が名古屋へ出掛けて再会したいな。

帰りには、日本で初めて作られたというお店の「かすてら」をお土産に。

かすてーら
とてもシンプルで、すご~く甘かった


かわいいイラスト
パッケージのイラストが素敵


若き頃の自分をたくさん思い出した1日でした。
Rie ありがとう
コンテントヘッダー

大人への階段

12月は何かと忙しいですね。
あっという間に2012年最後の月が終わりそう

今年の目標の1つに「ご無沙汰している多くの大切な方々と再会する」と掲げていました。
1月から多くの先輩や友人や親せきと久し振りの再会を果たす事が出来ている
そしてまた10年ぶりの再会を果たす事が出来た大切な先輩たち。


私が初めて社会人になった時、かなりお世話になりました。
マンツーマンで教育して下さいましたK先輩。
そして母の様に人生を教えて下さいましたI大先輩。


お仕事のみならず、無駄のない遊び方や楽しみ方…恋愛の相談まで…
そして大人への階段を昇り始める事が出来ました。

今でも一番役立っている事は、食べ物で好き嫌いを無くして頂けた事

これは凄い事だと今でも感謝しています。
何処へ行っても誰と行っても困る事が無いのですから

お2人とも素敵なマダムになっておりました。


ほんの気持ちにと便利なミニポーチを作ってプレゼント。

Kさん・Iさんへのポーチ


懐かしい思い出のお話や、現在の近況報告にと…楽しい時間を過ごしました。
ランチタイムだけでは時間が足りないですね。


暖かくなったら、I大先輩のお宅へお邪魔する約束をしてお別れしました。
若い頃から私を知っていてくれる方とご一緒すると、ホッとするし癒されます

早く春にならないかな~と今から再会が楽しみです。
プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR