コンテントヘッダー

秋のイベント?

去年クラスメイトにケガをさせられた娘の細い指が未だ完治していないので、夕方病院へ連れて行った。 帰りは薄暗くなり、車の運転も慎重に…坂を下れば我が家…と思った時、目の前に行列が 我が家のガレージまで続いていた。良く見れば、一応仮装をしている様な子供達と母親軍団 ハロウィンパーティー?
隣の家へお菓子をもらいに来ている…

隣の方は(かなり)無神経なタイプで、我が家のガレージの真ん前に駐車したり、自転車を転がしてあったり、子供たちのマナーの悪さも放ったらかしで何度も車を出し入れできず困った事がある。  あ~またか と思い、別に借りている向かい側の駐車場に車を入れ、軍団を避けながら我が家へ入った。私たちが引っ越さない限り、このイライラが続くのかと思うと本当に憂鬱です…

しかし、軍団は楽しそうでもなく暗闇をズルズルと歩き…そこまでしてハロウィンらしきものを実行しなければならないのでしょうか?かなり疑問を感じました。 娘は「お菓子を貰う為だけに歩いているの」と驚いていた。

ハロウィン ケープ  英会話スクールで娘が来た手作りケープ。

友人たちを自宅に招いてパーティーを開いた方が楽しいのでは
価値観が違うので何とも言えませんが…

切り紙 1  切り紙 2
キッチンの壁面に飾られている娘の作品


ハロウィンはクリスマスとは違って、なかなか日本では難しいのでしょうか
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR