コンテントヘッダー

恐るべしインフルエンザ

5日の夕方から娘が38度の発熱…まさかと思いながら翌日病院へ
やはりインフルエンザでした。
とても流行っていて病院内の感染ルームも満室で一度帰宅
朝9時40分の予約だったのにもかかわらず、感染ルームに入れたのは11時半過ぎ


ヘトヘトになって帰宅し「リレンザ」を吸い込んでベッドへ・・・
夕方には40度を超え

「それでも私は生きていられるの?」震える声で問いかけてくる娘に
私も心の中で 「まさか…まさか…」 と動揺してしまい
引きつりながらの笑顔で「大丈夫よ」というのがやっと…


死者が多数出た新型インフルエンザが流行した時も娘は感染し
あの時も涙を浮かべながら 「私も死ぬの?」 と聞かれた事を思い出した。
小さな心がおびえていて…抱きしめながら大丈夫よ~と半べそをかいていた私

情けない事に、ちっとも成長していない。母としてまだまだ未熟ですね


心配で2日ほど寝ずに看病していてもうろうとする中
気分転換に少しミシンを踏み、手縫いもチクチクして
ミニミニバッグを作りました。


ミニミニバッグ
サイズ13cm×15cm

この作品も端切れを利用。縫い合わせに綺麗なリボンを手縫いで付けて持ち手に
娘に見せたら大喜びでキャンディーを入れていました。
ちょっと笑顔が見られてほっとした瞬間でもありました。


結局1週間学校をお休みし、昨日の月曜日から登校しました。
ちなみに私は9日から3日間ほど倒れてしまいました。
インフルエンザではなかったので過労かな?
週の後半はずっと娘と一緒に寝込んでいて苦しかったけれど
なんだか幸せだった。(でも もうごめんですけれどね


今月も半分終わってしまいましたので
今日からまた張り切ってミシンな毎日を過ごしま~す

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

お見舞い申し上げます

大変でしたね
今年の風邪〔インフルエンザ〕大流行で、でもブログを拝見してますと、お優しい、お母様なことが感じられます、お嬢様もお可愛らしく、ほほえましく、読ませていただきました、可愛いバックが出来て、なによりでした。
プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR