コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お弁当

最近寒い日が続くので、娘からお弁当にスープをリクエストされる。
月曜日は塩味スープ…火曜日はみそ味スープ…
そして今日はトマト味スープ。

お弁当にトマトスープ
見えないけれど具だくさん



5年生にもなるとランドセルやセカンドバッグはかなり重い。
私でさえ1時間もの距離を持ち歩くのは辛い重さ。
出来るだけ軽くしたら?と話しても
折りたたみ傘や車内で読む本や大きい水筒を持って行くと言い
更にどっしりしたスープポットまで入れて非常に重くなっている。
平均身長よりかなり低いのに、荷物に押しつぶされて伸び悩むのでは…と
心配してしまう母を他所に「行って来ま~す」と笑顔で登校。
youngね



幼稚園からお弁当を作っているからなのか…お弁当箱がどんどん増えている。
食べる量も増えてくるから徐々に大きいのが欲しくなり、1段から2段になり
ご飯を保温出来るタイプが欲しくなったり、可愛いから欲しくなり…



増えるお弁当箱
トトロ柄は私が高校生の頃使用していた物。娘のお気に入り。
これでもほんの一部です。


私達が子供の頃は、可愛いデザインのものは少なかったから
ついつい目が行ってしまう…毎日の事だからお洋服の様に変えたくなっちゃう。
登下校は制服で学校内では校内着で過ごすので、個性が出るのはお弁当くらいかな?


お弁当といえば、深い思い出があります。

高校生の頃、同級生で複雑なご家庭の男子がいました。
住み込みで新聞配達をしながら妹の面倒を見ていたのです。
もちろんお昼は買ったパン。 力が出ないですよね…
そこで仲良し女子数名に日替わりでお弁当を作ろうと提案。
早速私は彼用のお弁当箱を用意して、自分とおそろいのお弁当を作って登校。

美味しそうに食べる笑顔に嬉しくなっておかずもグレードアップしたりして…
どのくらい続いたか覚えていなけれど、アルバイト代が出たからと言って
何かご馳走してくれた記憶が…

でもその経験で学びました。
私は自分でお弁当を作っていたから、何も考えずやってあげたい気持ちだけで
皆に提案したけれど、よく考えたら皆お母さんに作ってもらっていたのね。
悪い事しちゃったと…それに男子の気持ちも複雑だったわよね。
嬉しいけれど心苦しい…だから結局「もう大丈夫だよ」みたいな感じで
お弁当作りが終了となりました。

自分の熱い心だけで行動する前に、きちんと考えないといけないなって!!
若い頃から「思い立ったら即行動」のタイプだった私ですが
今もあまり変わっていないので、気をつけています。


明日のリクエストは「クリームシチュー」
いつまで続くリクエストか分かりませんが、飽きるまで付き合ってあげましょう。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。