コンテントヘッダー

お弁当

最近寒い日が続くので、娘からお弁当にスープをリクエストされる。
月曜日は塩味スープ…火曜日はみそ味スープ…
そして今日はトマト味スープ。

お弁当にトマトスープ
見えないけれど具だくさん



5年生にもなるとランドセルやセカンドバッグはかなり重い。
私でさえ1時間もの距離を持ち歩くのは辛い重さ。
出来るだけ軽くしたら?と話しても
折りたたみ傘や車内で読む本や大きい水筒を持って行くと言い
更にどっしりしたスープポットまで入れて非常に重くなっている。
平均身長よりかなり低いのに、荷物に押しつぶされて伸び悩むのでは…と
心配してしまう母を他所に「行って来ま~す」と笑顔で登校。
youngね



幼稚園からお弁当を作っているからなのか…お弁当箱がどんどん増えている。
食べる量も増えてくるから徐々に大きいのが欲しくなり、1段から2段になり
ご飯を保温出来るタイプが欲しくなったり、可愛いから欲しくなり…



増えるお弁当箱
トトロ柄は私が高校生の頃使用していた物。娘のお気に入り。
これでもほんの一部です。


私達が子供の頃は、可愛いデザインのものは少なかったから
ついつい目が行ってしまう…毎日の事だからお洋服の様に変えたくなっちゃう。
登下校は制服で学校内では校内着で過ごすので、個性が出るのはお弁当くらいかな?


お弁当といえば、深い思い出があります。

高校生の頃、同級生で複雑なご家庭の男子がいました。
住み込みで新聞配達をしながら妹の面倒を見ていたのです。
もちろんお昼は買ったパン。 力が出ないですよね…
そこで仲良し女子数名に日替わりでお弁当を作ろうと提案。
早速私は彼用のお弁当箱を用意して、自分とおそろいのお弁当を作って登校。

美味しそうに食べる笑顔に嬉しくなっておかずもグレードアップしたりして…
どのくらい続いたか覚えていなけれど、アルバイト代が出たからと言って
何かご馳走してくれた記憶が…

でもその経験で学びました。
私は自分でお弁当を作っていたから、何も考えずやってあげたい気持ちだけで
皆に提案したけれど、よく考えたら皆お母さんに作ってもらっていたのね。
悪い事しちゃったと…それに男子の気持ちも複雑だったわよね。
嬉しいけれど心苦しい…だから結局「もう大丈夫だよ」みたいな感じで
お弁当作りが終了となりました。

自分の熱い心だけで行動する前に、きちんと考えないといけないなって!!
若い頃から「思い立ったら即行動」のタイプだった私ですが
今もあまり変わっていないので、気をつけています。


明日のリクエストは「クリームシチュー」
いつまで続くリクエストか分かりませんが、飽きるまで付き合ってあげましょう。


コンテントヘッダー

冬の思い出

2月末日に降り続いた雪はかなりの積雪となりました。
足のサイズがグングン成長している娘の長靴は小さくなっており
慌てて雪降る中、長靴を求めてダーリンが駆けずり回り…
3時間後、無事長靴を持って帰宅した

2月末日の大雪



翌日の3月1日
新しい長靴を履いてご機嫌に登校した娘は
「帰宅したら冬の思い出を作りたい」と言っていた。

雪だるまでも作るのかな~と思っていたら
「かまくら」でした。


この日は夕方からピアノのレッスンがあり
作り始めたのは6時過ぎ…とても寒いのに彼女は汗をかきながら
せっせと穴を掘り続けていました。


かまくら作り 2011
この時私は愛犬リラ君とお部屋の中でぬくぬくと熱燗を呑みながら見物


掘り続く
子供のパワーには驚かされる


遂に完成した「冬の思い出…かまくら」

完成したかまくら
自分が入るのにはギリギリの大きさだったのでミニだるまを入れて


翌日も朝早く学校があるのにお部屋に入ったのが7時半過ぎ…
普段は8時半過ぎにはベッドに入っているのですが、この日は夜更かしとなり

そして4日後…2度目のインフルエンザ(今回はB型)を発症したのでありました




コンテントヘッダー

My Birthday

12月9日

今日は私の誕生日
日付が変わった時間に大好きな「あやちゃん」からメッセージが届いた。
幸せな記念日のスタート

朝から吉祥寺でプリザーブドフラワーの講師のヘルプが入っていたので
身支度をしてドアを開けたら、雪が降っていた
なんてロマンティックなのでしょう
私が誕生したその日も、雪が降っていたと母が話していた事を思い出し
なんとなく嬉しい気分 寒い中ルンルンで会場に向かいました。


ピンクカラーのキャスケードブーケ
先月アレンジした「キャスケードブーケ」

レクチャー終了後
吉祥寺アトレ内にある「MARKS&WEB」でスクラワン配合のオリーブ石鹸を購入。

スクワラン配合オリーブ石鹸

天然成分で香りも良く、癒される石鹸を多数取り揃えているショップ
おススメです。


そして、ちらっと「KALDI」に寄ってみたら
私の大好きなお菓子「ファッジ」が売っていたのです。
イギリスに行った時は必ず食べていたお気に入り。
イギリス人のお友達マドレーヌも来日する時買って来てくれた
お誕生日にまた出会うとは…なんて幸せ。


メイプル ファッジ
とても美味しい「FUDGE」

イギリスのショップにはチョコレートやストロベリーなど…
いろんな味があって、アイスクリームコーンの上にトッピングしたり
あ~思い出すだけで幸せな気持ちになります。

甘い物って癒されますよね
もうすぐ下校してくる娘と、薫り高い紅茶と共に
大好きなイギリスを思い出しながらファッジをいただこう

見つけた方は是非お試しください


コンテントヘッダー

気分は高校生

ベッドの上でお誕生日を過ごした娘も復活し(どうやらサルモネラ菌だったらしい…
昨日から楽しく登校している 娘の学校は3日から秋休みだったので、トータル1週間自宅に居た事となる…長かったわ その間愛犬リラ君もお散歩に行けず、お庭でごまかされていたので
久し振りに実家までの少し長めなお散歩に出掛けました。

      リラ 見つめられるとメロメロ


ゆっくり歩いても40~50分なので、腰痛の私には程よい距離
三分の一を過ぎたあたりに某高校がある 私が中学生の頃はとても偏差値が高く、地元では有名校だったのに…自由を掲げ続けた為か、服装は乱れ放題で今はあまり宜しくないらしい
校舎の横の道を通っていると、ふくよかな学生たちが顔を赤くしながら校舎外をランニング中 メタボの生徒だけが走らされているのかしら?なんて思っていると…
道端で先生らしき方が声を張り上げて指導している様子 


聞き覚えのある声  見覚えのある体つき
私が高校生時代に教わっていた体育の先生 「熱血・キヨシ
驚きの再会でした。卒業して軽く20年以上が経過しているのに、私の旧姓も覚えていてくれた
嬉しい。だって学生時代、私が大好きだった先生なんですもの その高校は新設校で私は一期生 初めはプレハブ2棟からのスタートで、先生は確か6人くらいしかいなくて教頭先生も他の事を兼任していた記憶が…熱血キヨシは2年生の時に赴任して来た先生。「他の学校へ移ってイイ学校だったな~と改めて思うよ」と言っていた。やはり今の学校はイマイチなのかな?

新設校は部活も少なく、2年生の時に私と友人2人で先生方に頼み込み、バトン部を立ち上げたのです。 顧問がいないと駄目だと言われたので、バレー部の先生(ごっつい男の先生)お願いして兼任して頂いた。
他校のバトン部へ研修に行ったり、基礎になる体操を考えたり…6人でのスタートでしたけれど、とても楽しかった それが今、「チァリーディング」と名称がカッコ良くなり、華々しい活動をしているらしい。とっても嬉しくなりました。

    バトン部 中央に位置するのが私。

当時の写真を探してみました。懐かしいわぁ~ 衣装も全部手作りです。当時から洋裁大好きでしたから、私が責任を持って家庭科の先生に教わりながら型紙を起こしました。楽しかったですよ~何もかもが手作りでしたから。ステージが始まり幕が上がり、体育館の座席が満席だったのを見た時の感激と興奮は今でも忘れられません 洋裁のみならず、何かを作り出す事は、エネルギーが必要だけれど、素晴らしく感動する事だと思います。娘にもそんな学生生活を送って欲しい…そして私も、この先ず~っと作り出す感動を味わい続けて行きたいですね。 ちなみに写真の頃、「たけしの元気が出るテレビ」という番組のオープニングをこのメンバーで躍ったという過去もあります。

皆さんも過去の自分を思い出して、ハートを熱くしてみましょう
プロフィール

美和

Author:美和
埼玉県在住 
幼少時代から洋裁好き。
テーブルコーディネーターを経て本格的に洋裁に取り組んでいる。
1女の母。 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー+最終更新日
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR